クレンジングどれがいい?口コミレポート

DHC・薬用ディープクレンジングオイル~クレンジング口コミ

メイクオフ力

 

オイルなのでファンでージョンを塗っている肌の広い部分にも、なめらかになじんでよく落ちます。オイルを軽く両手で挟んで温めてから顔につけるとさらに伸びがよく肌になじむところが使いやすいです。不満な点を強いてあげるとすれば、濡れた手と顔には使えないのでお風呂場では使えないことです。

 

肌への影響

 

メイクを落とす力は強く、その後の洗浄剤でのダブル洗顔は不要ではないかと思うくらいさっぱりします。私は乾燥とオイリーの混合肌ですが、クレンジング後の乾燥しすぎ感はありません。肌の油分を落としすぎるようなツッパリ感もありません。

 

テクスチャーと香り

 

テクスチャーはなめらかなオイルで、手のひらにとって手のひらを傾けるとサラリと流れ落ちるくらいです。自身の手がかさついているときは、手のかさかさで顔のお肌を傷つけないように3プッシュくらい出すとオイルがクッションになってやさしくメイクとなじませることができます(通常は2プッシュです)。香りはほぼ無臭なので気になりません。お湯で普通に流すだけで落ちるので肌にも残りにくいと思います。

 

コスパ

 

市販のオイルクレンジングと比べるとちょっと高いかな、という気もしますが肌をいためずにメイクを落とすことができる、自分の肌に合っているという安心感があります。大事なお肌のためにと思えば、自分にとっては値段相応だと思います。

 

リピ決定

 

もう何度もリピートしているので、今使っているのがなくなったらリピートする予定です。自分の肌に合っている安心感があるのが最大の理由です。セール期間やまとめ買いがお得なときを狙って買えば節約できますし、何よりいつもの安心なクレンジングが手元にあれば、新しいクレンジングを試してそれが失敗だったときもすぐにいつものを使うことができるので、在庫用として手元にひとつ置いておくためにもリピートします。